Works 作品紹介

奴隷契約 絶賛発売中!

幻冬舎アウトロー文庫
2010年10月8日発売
定価(税別):724円

amazonで購入する

奴隷契約

幻冬舎アウトロー文庫からの初めての本です。

主人公の多田由紀夫は30歳。日本にいる時には株式のデイトレーダーとして働き、巨額の富を手にしていた。

3ヵ月前から、彼は南の島の高級リゾートホテルに滞在している。そして、夜ごとに娼婦を部屋に呼びつけ、サディスティックな行為を繰り返している。

彼はその島では偽名を使って暮らしている。

そう。彼はある理由から逃げるようにして日本を離れ、かつて新婚旅行で訪れたその島にやって来たのだ。

ある時、彼は行きつけのマッサージサロンで、その島に長く暮らす11歳年上の日本人女性に出会い、彼女に強く引きつけられる。そして、その後は毎晩、彼女を部屋に呼び、そのおぞましい行為に没頭するのだった……。

すぐそこに迫った破滅の予感を覚えながらも、「嗜虐的性欲」という自分の性癖に振り回され続ける男の姿を書いてみました。マゾヒストの女性医師を描いた「甘い鞭」の対になるような作品です。

幻冬舎アウトロー文庫からの初めての作品として、「もっとも僕らしい作品」を目指しました。目映いほどの光に満ちた熱帯の島ののどかな光景と、その影のように存在する忌まわしい行為の数々をご堪能いただければ幸いです。

Works list

このページのトップへ