Works 作品紹介

呪怨・黒い少女 絶賛発売中!

角川ホラー文庫
2009年6月25日発売
定価(税別):438円

amazonで購入する

呪怨・黒い少女

新しい「呪怨」は、これまでの伽椰子の「呪われた家」ではなく、杉並区にある別の一軒家が舞台です。

しかし、その家もまた、呪われた家であることには違いがありません。

そう。たとえ伽椰子がいなくても、この地上には、いくつもいくつもの呪われた家が存在するのです。

今回の「呪怨」は、そんな家のひとつで起きた惨劇から始まります。

ですから、今までの「呪怨」を読んでいないというかたにも、充分に楽しめるはずです。

今までとはまったく違う「新しい呪怨」。みなさま、ぜひ手に取ってみてください。

「白い老女」の主演は南明菜さん、「黒い少女」の主演は加護亜依さんです。

どちらを先に読んでもかまわないのですが、映画は「白い老女」が先に公開されます。

僕もまた「白い老女」から書きました。

Works list

このページのトップへ